« ホームドア、9駅先行設置=山手線、全駅完成は遅れ―JR東 | トップページ | NPOへの寄付税制が始まります! »

目の不自由な女性がホームから転落 名古屋地下鉄・本郷駅

ひやりとします。

危険が残っています。

(以下、引用です。)

目の不自由な女性がホームから転落 名古屋地下鉄・本郷駅

 11日午後4時10分ごろ、名古屋市名東区本郷2の市営地下鉄東山線本郷駅で、視覚障害のある守山区の無職女性(59)がホームから線路に誤って転落、駅に進入中の高畑行き上り列車に接触した。名古屋・名東署によると、女性は胸や腰などを骨折する重傷を負ったが、命に別条はない。
 市交通局によると、男性運転士(33)が線路に近づく女性を見つけ、急ブレーキをかけたが間に合わずに接触した。女性はホームの下に設けられた高さ70センチ、奥行き140センチの待避スペースに体の一部を入れたため、車輪に巻き込まれずに済んだとみられる。
 東山線は午後4時45分ごろまで上下線30本が運転を見合わせるなどして、乗客1万5千人に影響が出た。

(中日新聞 2011年7月11日 )

|

« ホームドア、9駅先行設置=山手線、全駅完成は遅れ―JR東 | トップページ | NPOへの寄付税制が始まります! »

転落事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/52182643

この記事へのトラックバック一覧です: 目の不自由な女性がホームから転落 名古屋地下鉄・本郷駅:

« ホームドア、9駅先行設置=山手線、全駅完成は遅れ―JR東 | トップページ | NPOへの寄付税制が始まります! »