« 視覚障害の男性死亡 駅ホームから落ちる、東京 | トップページ | 原発事故後の官邸・国会の怠慢に満身の怒りを表明、児玉東大教授の国会証言。 »

駅のホームドア、設置要請へ 国交省、利用者10万人以上に

国土交通省も、転落事故が起こるたびに痛ましさを痛感されてほしいと願っていますが、下記の指導を行うことが決定したようです。

一定の前進ですが、全駅ホームドアをつけましょう。顧客は数十円料金が上がっても良いとのアンケート結果もあります。

(以下、引用です)

駅のホームドア、設置要請へ 国交省、利用者10万人以上に
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072801000426.html

 国土交通省が、駅のホームからの転落事故を防止するため、1日の利用者が10万人以上の駅にホームドアや転落防止柵の設置を鉄道事業者に求める方向で検討していることが28日分かった。8月に方針を決定する。

 対象となるのは全国9500駅のうち主に首都圏にある239駅。ホームドアは飛躍的に安全性を向上させるが、設置費や設置のためのホームの強度などが課題で、設置済みは約500駅にとどまっている。

 また1日1万人以上が利用する約2千駅では、視覚障害者がホームの端を確認しやすいよう、通常の点字ブロックの内側に「内方線」と呼ばれるブロックを追加整備するように求める。

(共同通信 2011年7月28日)

(引用終わり)

|

« 視覚障害の男性死亡 駅ホームから落ちる、東京 | トップページ | 原発事故後の官邸・国会の怠慢に満身の怒りを表明、児玉東大教授の国会証言。 »

転落事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/52329839

この記事へのトラックバック一覧です: 駅のホームドア、設置要請へ 国交省、利用者10万人以上に:

« 視覚障害の男性死亡 駅ホームから落ちる、東京 | トップページ | 原発事故後の官邸・国会の怠慢に満身の怒りを表明、児玉東大教授の国会証言。 »