« ホームドア:整備計画285駅にとどまる | トップページ | JR東の清野社長、山手線ホームドア設置前倒しも »

ツイッターユーザーが押し進める、駅のホームドアを望む世論

武井実良さん(本名は武井視良さんですが、故人の生前の報道でご希望された表記は「実良」でしたので、実良さんと表記させて頂きます)が、2011年1月16日に山手線目白駅での転落事故に遭われ、以来多くのツイートや、ブログ記事や、報道が続いています。

産經新聞さんや毎日新聞さん等では、ウェブにて新聞記事の脇にツイッターで記事のリンクを紹介する為のボタンがついています。

そのボタンの脇には、ツイートされた数が表示されています。

通常の記事では、10から15くらいのツイートがつく事を、よく目にします。

一方、転落事故のニュースでは、25以上のツイートがついており、世論が高い関心で見ている事が示唆されていると思います。

ブロガーの方々も、当件の記事の執筆を続けていらっしゃいます。

それは、痛ましい事故での犠牲者の方々に対する共感や、障がい者に限らず多くの人々にとって、駅のホームは危険な構造との危機感が共有されているからと思われます。走り回る子どもたちや、足の弱い高齢者、泥酔したサラリーマン等、ホームドアを必要とするのは、障がい者に限りません。

そして、一つ一つのツイートは、一滴一滴の水滴のようですが、水滴が集まり大河となります。世論を動かし、鉄道会社や国を動かし始めています。

こうしている間も、駅ホームの危険な構造はそのままになっています。ぜひ、もはや新たな犠牲者を1人も出さないように、迅速な検討と実行を鉄道会社に強くお願いします。

|

« ホームドア:整備計画285駅にとどまる | トップページ | JR東の清野社長、山手線ホームドア設置前倒しも »

時事コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/50817131

この記事へのトラックバック一覧です: ツイッターユーザーが押し進める、駅のホームドアを望む世論:

« ホームドア:整備計画285駅にとどまる | トップページ | JR東の清野社長、山手線ホームドア設置前倒しも »