« サンデー・トピックス:南北線で転落事故 ホームドア設置進まず /北海道 | トップページ | 視覚障害者テニスの普及に情熱 JR目白駅転落死の武井さん »

記者日記:点字ブロック /埼玉

(以下、引用です。)

記者日記:点字ブロック /埼玉

http://mainichi.jp/area/saitama/news/20110126ddlk11070248000c.html

 今月16日、東京都豊島区のJR目白駅で、川越市の県立盲学校を卒業したマッサージ師、武井視良さん(42)がホームから転落し、電車にはねられ亡くなった。一報を聞き、以前、東京の駅や地下通路に設置されている点字ブロックを取材したことを思い出した。

 主に地下鉄の通路では、ラッシュ時の混雑対策のために通行人に片側通行を呼び掛けている。ところが、ブロックは一方の側にしかなく、障害者がブロックに従って歩くと、人の流れと逆になってしまう--。取材中、障害者がブロックに頼らず、壁に沿うように歩いていた姿が印象的だった。

 ブロックの設置は障害者に優しい町づくりのように思える。しかし、障害者の視点で設置、運用されなければ、効果は得られなくなってしまう。事故の原因は分からないが、もう一歩の優しさがあれば、と痛切に思う。【石丸整】

(毎日新聞 2011年1月26日 地方版)


|

« サンデー・トピックス:南北線で転落事故 ホームドア設置進まず /北海道 | トップページ | 視覚障害者テニスの普及に情熱 JR目白駅転落死の武井さん »

転落事故」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/50798537

この記事へのトラックバック一覧です: 記者日記:点字ブロック /埼玉:

« サンデー・トピックス:南北線で転落事故 ホームドア設置進まず /北海道 | トップページ | 視覚障害者テニスの普及に情熱 JR目白駅転落死の武井さん »