« 2011年3月のハーバード社会起業大会スタディツアーの募集を今から開始します! | トップページ | 目白駅転落死 全盲の武井さん 数百人 最後の別れ »

1/22 韓国人若手起業家が広告パフォーマンス-アメリカ村の三角公園で /大阪


昨年11月に中国韓国の社会起業家を訪ねる旅を実施し、ソウルで若き社会起業家、キム・ジウォンさんにお会いしました。

その後、やり取りが日韓で進み、ついに明日(2011/1/22)に大阪アメリカ村の三角公園にて日本初のパフォーマンスを頂く事になりました。

(以下、引用です。)

韓国人若手起業家が広告パフォーマンス-アメリカ村の三角公園で /大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110121-00000017-minkei-l27

 大阪・アメリカ村の三角公園(御津公園)で1月22日、韓国人起業家KIM JIWONさんが日本人の若者らとともに、広告が掲載されたボードを高速で回転させるなどのパフォーマンスを行う。(なんば経済新聞)

 KIMさんは1983年生まれ。「若者の雇用創出」と「地域の活性化」を目的に昨年、広告代理店「AARROW AD KOREA」(韓国・ソウル市)を創業。サーフボードのようなボードに企業の広告を掲載し、若者が路上でボードをくるくると回転させるなどし、通行人らの注目を集める。広告効果が高いことから、通常の倍以上の賃金で若者が働くことができるという。

 広告主は飲食、自動車、アパレル、製造などさまざまで、選挙、映画、日本企業のプロモーションの事例も。若者の雇用創出に、地域の広告宣伝を融合させた「ソーシャルビジネス」として、韓国でテレビ出演するなど話題になっている。

 三角公園でのパフォーマンスは、社会人や学生などで構成する任意団体「ソーシャルイノベーション大阪(SIO)ネットワーク」(大阪市中央区難波千日前)が主催し、KIMさんを招いて行う。昨年末に韓国で行われた東アジアの社会起業家大会で、韓国と日本の若手起業家のオフ会が行われ、KIMさんとSIOネットワークの柳澤洋行さんが知り合ったことから今回の企画に至った。

 当日は、KIMさんの指導でパフォーマンスを練習した後、14時に全員でパフォーマンスを披露する。社会起業活動をする学生を中心に若者らが参加予定で、KIMさんが起業についての話を披露する時間も設ける。

 柳澤さんは「SIOネットワークでは日ごろ、梅田など人通りの多い場所で募金寄付活動を行っている。今回のパフォーマンスにより、若者が日本の寄付文化に新しい付加価値を付けてくれるのでは、と期待している。さらにインドや東南アジアなどの支援先でも、現地の若者とともに雇用を生み出すことができれば」と話す。

 実施時間は11時~15時。参加希望者は10時集合(参加無料)。

|

« 2011年3月のハーバード社会起業大会スタディツアーの募集を今から開始します! | トップページ | 目白駅転落死 全盲の武井さん 数百人 最後の別れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/50645814

この記事へのトラックバック一覧です: 1/22 韓国人若手起業家が広告パフォーマンス-アメリカ村の三角公園で /大阪:

« 2011年3月のハーバード社会起業大会スタディツアーの募集を今から開始します! | トップページ | 目白駅転落死 全盲の武井さん 数百人 最後の別れ »