« 東京都社会起業家育成セミナー(11/2(火)申込締切)が、人気エントリーランキングで1位に | トップページ | 上海・ソウルのスタディツアー、続々と申込を頂いています。 »

訪中に関する安全情報について

本年11月25日(木)から上海へ社会起業家を訪問するツアーを予定していますが、
一方、中国では残念ながら反日デモが発生しました。

この事に関し、共同企画者の雨宮寛さん、旅行会社のHISさん、そして上海サイドとも
連日連絡を取り合っています。

まず、先週末以来の反日デモは終息の方向に向かっている確度が高く、
最新状況では、スタディツアー催行を中止とすべきとは考えておりません。

今回の反日デモについての日本で流れている
見解は、
(1) 領土問題によるナショナリズムの勃興
(2) 実は官製デモであり、日本をけん制
(3) 富める中央(北京、上海)に対し、貧する地方の反発
(4) 就職活動に苦しむ若者の暴発、等が
あります。

旅行会社のHISさんは
「過去、もっと悪い状態(例:SARSやバリ島爆破事件、
タイの空港封鎖事件)でもツアーを多くやってきたので、
今回はさほど悪い状態と思いません」と話しています。

私は、今後の想定としては、
「過去の運動のように発展しかねないので、
これ以上拡大させては、政権に影響してまずい」との
中央政府の意思が働き、
日中首脳会談が公式に開催される事もあり、
遅くとも数週内に終息し、
11月末のスタディツアーには影響ないのではと
考えています。

万が一、外務省の渡航情報で訪中を中止するよう、
日本人旅行者へ呼びかけがあったり、または私たちの独自のルートでの調査の末、
訪中は明白に望ましくないとの結果が出ました場合は
ツアーの催行を中止させていただきます。

ですが、私としては、日々報道される騒ぎに一喜一憂せず、
歴史的に重要な日中交流の機会にむけて、準備を重ねて参ります。

よろしくお願い申し上げます。

田辺 大

|

« 東京都社会起業家育成セミナー(11/2(火)申込締切)が、人気エントリーランキングで1位に | トップページ | 上海・ソウルのスタディツアー、続々と申込を頂いています。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/49788187

この記事へのトラックバック一覧です: 訪中に関する安全情報について:

« 東京都社会起業家育成セミナー(11/2(火)申込締切)が、人気エントリーランキングで1位に | トップページ | 上海・ソウルのスタディツアー、続々と申込を頂いています。 »