« テレビ放映のご連絡(アサザ基金) | トップページ | 8月27日(金)まで:【育児・保育関係者の方々に】 東京おもちゃ美術館アンケート »

NPOが、ウェブで映像を用いて寄付募集することが可能になった件

NPOの実践者の方々が集う場において、「資金集めが大変です」という声を、よくお聞きします。

原因の1つに、ウェブで手軽に寄付の募集ができないという課題があると思います。

例えば、街頭募金の呼びかけに近づいていって寄付するのは、人通りの中で勇気がいる事と思います。

でも、もしも、NPOが活動現場の映像を Ustream で配信して、意気に感じた視聴者が、いわば投げ銭のようにお心を寄付してくれたら。

そんな願いを叶える方法が、ありました! 

こちらのサイトを、ご覧下さい! Ustの番組を事前に開設しておけば、設定できます。
http://www.izonn.com/

ブログです
http://aaaaaaaaaa.posterous.com/

例えば、こんな活用イメージです
http://www.izonn.com/ustream/marie-s-private-live

すぐれもの、登場と思います!!!

ぜひ、NPOの方も、使ってみてください

私もやってみます。

とくに私は上記のサイトから広告等頼まれていませんが、実行した結果を改めてブログで報告したく思います。

上記の情報を私が知ったきっかけですが、ツイッターで そらのさん@ksorano のツイートを拝見していて発見しました。

(以下、引用です。)

大切なニュースなので再度 おひねりシステムキター! RT @kishi: @ksorano UstreamとPaypalを組み合わせて投げ銭的に寄付が出来る仕組みを作って公開しましたー。 http://izonn.com/ http://bit.ly/dryrfX

(引用終わり)
 

ミュージシャンやUst中継するフリーのジャーナリストの方等を応援しようとの思いから生まれたサイトのようです。さしずめ Ustream X Paypal = IZONN です。

インターネット寄付は、アメリカでは盛んに行われているのを目にしますが、日本ではほとんど目立ちません。しかし上記のような取り組みが、風穴をあけ、私たちの国の市民セクターの足腰強化に役立つ可能性を感じます。

新たな潮流と思います。

注1) インターネット決済サイトである Paypal.jp にて、銀行情報等アカウント登録が必要です。非営利団体として登録する場合、証明する情報の入力も求められます。任意団体の場合は、代表か会計責任者の個人名義で開設する事になるかと思います。

注2) 上記のサービスは無料ですが、Paypal への手数料が発生します。

注3) 上記のサービスはβ版(ベータ版、いわばお試し)です。今後に内容が変更される可能性があります。

注4) 上記のサービスにて、もしも不具合や金銭トラブルが発生しても、この記事の筆者である田辺大は責任を負いかねます。個別のケースでは、当事者にて問題解決をお願いします。

注5) 国税局の税務相談室にも確認しましたが、寄付は雑収入として経理では仕訳(例:銀行預金/雑収入)すればよく、基本は通常の会計取引と同じです。
適正な税申告と、きちんと寄付者に透明に報告していきましょう!

|

« テレビ放映のご連絡(アサザ基金) | トップページ | 8月27日(金)まで:【育児・保育関係者の方々に】 東京おもちゃ美術館アンケート »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/49180560

この記事へのトラックバック一覧です: NPOが、ウェブで映像を用いて寄付募集することが可能になった件:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/08/18 16:56

« テレビ放映のご連絡(アサザ基金) | トップページ | 8月27日(金)まで:【育児・保育関係者の方々に】 東京おもちゃ美術館アンケート »