« 「新しい公共」は、政府から市民へバトンタッチ! - 鳩山前首相とお会いしました。 - | トップページ | 社会起業家×NPO経営者×一般個人三者が楽しくコラボレーションする「NECキャリア・イノベーションサロン」を開催 »

目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成

(以下、引用です。)

目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成

http://www.kahoku.co.jp/news/2010/07/20100716t12010.htm

 NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター(仙台市)など全国のNPOや起業家らは、東北など全国9地区で「社会起業家」を育てるプロジェクトに乗り出 す。ビジネスの手法を通じて環境や福祉分野などの社会問題の解決を目指す人に資金提供し、専門的な助言を行う試み。東北では2年間で8人を支援する予定 で、公募を始めた。

 プロジェクトは「ソーシャルビジネス・トライアル」で、任意団体の「ソーシャルビジネスネットワーク大学」が内閣府 の交付金を活用して行う。東北ではせんだい・みやぎNPOセンターが事務局を担う。
 育成を目指すのは、環境や福祉、教育、貧困、農業など社会や 地域の課題に事業として取り組む起業家。障害者の就労機会拡大のためクリーニング店や食品加工場を設けるなど、さまざまな事業を展開するケースを想定す る。
 対象は1年以内に独立する意思のある18歳以上。人件費や市場調査経費など資金の一部を150万円を限度に提供し、マーケティングや財務に 詳しい専門家が個別相談に応じる。
 資金調達の方法もアドバイスする。経営的にも採算が取れるようにし、赤字になりがちな社会貢献活動の黒字化を 図り、今後のモデルにする。
 東北では1年に4人ずつを育てる。今年は事業計画を提出してもらった上で書類選考、プレゼンテーション審査を経て、 10月中旬までに対象者を決める。
 せんだい・みやぎNPOセンターは「地域を変えたいなどの思いやアイデアの実現をサポートしたい」と応募を呼 び掛けている。
 応募者は解決したい社会問題の詳細や事業内容などを所定の応募用紙に書き込み、メールや郵送などで申し込む。8月16日締め切 り。7月31日に仙台市と秋田市で、8月2日に青森市で説明会を開く。連絡先はせんだい・みやぎNPOセンター022(264)1281。

(河北新報 2010年7月15日)

|

« 「新しい公共」は、政府から市民へバトンタッチ! - 鳩山前首相とお会いしました。 - | トップページ | 社会起業家×NPO経営者×一般個人三者が楽しくコラボレーションする「NECキャリア・イノベーションサロン」を開催 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/48934378

この記事へのトラックバック一覧です: 目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成:

« 「新しい公共」は、政府から市民へバトンタッチ! - 鳩山前首相とお会いしました。 - | トップページ | 社会起業家×NPO経営者×一般個人三者が楽しくコラボレーションする「NECキャリア・イノベーションサロン」を開催 »