« ダイバストリートの成沢俊輔さん、ありがとうございました! | トップページ | 目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成 »

「新しい公共」は、政府から市民へバトンタッチ! - 鳩山前首相とお会いしました。 -

P7160529

7月16日(金)に「「新しい公共」を弘(ひろ)める会」が、会場は内幸町の日本プレスセンターにて、開催されました。

昨年政権交代があり、鳩山由紀夫前首相が「新しい公共」を施政方針演説にて提唱され、内閣府にて「新しい公共 円卓会議」が立ち上がり、宣言(PDF)に取りまとめられました。

円卓会議は、鳩山さんが辞任された事で終了しましたが、民間のムーブメント(あたらしい「新しい公共」: #PURC)にバトンタッチされた事が、16日の会で共有されました。

パネリストの方々は、円卓会議の座長をされた金子郁容さん(慶應大学大学院教授)、福嶋浩彦さん(前我孫子市長)、志村弘雄さん(「視点・接点」ジャーナリスト)、長尾彰さん(PURC発起人)、そして鳩山前首相が参加され、新しい公共について活発なディスカッションが行われました。総合司会は池本修悟さんです。

鳩山前首相のスピーチでは、裸踊りの映像も放映されました。

急遽、フロア参加していました私にふられまして、この映像の背景や日本語字幕を設定した経緯を簡潔に解説しました。

パネルディスカッションが終わり、休憩時間になり、鳩山前総理に私はご挨拶に行きました。

P7160530

(上記の写真は名刺交換風景で、手前の方は、私ではありません)

鳩山さんは私に対し「あなたのおかげで、有名になれました」と、嬉しそうにおっしゃられ、握手されました。

私も一個人として、お会い出来まして心から嬉しかったです。

「有名になれました」とのお言葉ですが、日本国民誰もが知っている鳩山さんはご謙遜されていて、もしかしたら宇宙人語で、鳩山さんらしいなあーと思いましたが、その後、おっしゃられた言葉の意図を考えてみました。

在任中は、初の民主党政権で、心労絶えなかったと思います。試行錯誤や迷走が続き、支持率は下落の一途となった政権でした。

しかし、「新しい公共」。それを「裸踊り」とツイッターで、ついユーモラスにつぶやいてしまわれた事で、鳩山政権が残した明るい実績として、人々に記憶される事になりました。

メディアからも裸踊りを通じて、新しい公共を応援するメッセージも発せられるようになりました。

熱血!与良政談:「裸踊り」を私もする=与良正男 (毎日新聞)

「新しい公共」というネーミングは、最近のものかもしれませんが、もともと日本にあった助け合いの精神や、市民性に着目した考え方です。

後半のフリーディスカッションも充実していました。

P7160536

会では、以前からお会いしたかった長尾彰さん、中川綾さんらPURCの方々ともお会いでき、短い時間でしたが、親しく話し合う事が出来ました。

誠に、ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。

|

« ダイバストリートの成沢俊輔さん、ありがとうございました! | トップページ | 目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/48932880

この記事へのトラックバック一覧です: 「新しい公共」は、政府から市民へバトンタッチ! - 鳩山前首相とお会いしました。 -:

« ダイバストリートの成沢俊輔さん、ありがとうございました! | トップページ | 目指せ社会起業家 仙台のNPOなどが全国9地区で育成 »