« 本日の朝日新聞社説に、裸踊りが登場 | トップページ | 「公共未来塾」が社会企業家目指す受講生募集-YCCでキックオフシンポ »

(本日ですが)ネズミで地雷除去、APOPOのバートさん来日!

(以下、引用です。)

--------
【セミナー開催】ネズミ×地雷除去 APOPO創始者バート・ウィー トジェンズ氏来
日講演
--------

皆さま

ETIC.の野田と申します。突然のお知らせでスミマセン。

6月25日(金)にAPOPO創設者のバート・ウィートジェンズ氏が
急きょ来日されることになり、セミナーを企画いたしまし た。
そのご案内をお送りしています

APOPOはタンザニア・モザンビークで地域住民の自立を促すため、
ネズミ を使った地雷除去に取り組んでいるNGOです。
(昨年、NHK総合『CHANGE MAKER』にて紹介されていましたね!)

セ ミナーの後半では「ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京」代表の
井上英之氏のモデレートの下、参加者の方と双方向で質疑応答・ディスカッションする
セッションもありますので、是非お越しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソー シャル・チェンジ・セミナー
「革新的な発想で途上国にイノベーションを起こす!」
~ネズミ×地雷探知 バート・ウィ-トジェンズ氏の挑 戦~
http://www.etic.or.jp/svc/scseminar_100625.html
---------------------------------------------------------------
2010 年6月25日(金)19:30-21:00 @赤坂
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主 催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

紛争、貧困、差別、環境問題…途上国には様々な問題が未解決のまま山積 し、そ
れらの解決には従来のアプローチを超えたイノベーティブなアイデアが必要とさ
れています。

それでは、一体どうすれば問題を解決する革新的なアイデアの着想を得られる
でしょうか?

本 セミナーでは、途上国におけるイノベーションの先駆的存在であるAPOPO
の創始者、バート・ウィ-トジェンズ氏を講師にお招きし、ご 本人の経験と
APOPOの事例についてお話しいただきます。

APOPOとは、アフリカの地域住民の自立支援のため、ネ ズミを使った地雷除
去活動に取り組むNGOであり、その地域に根差した活動が世界で脚光を浴びて
います。日本においても、世界の社会起業家を紹介するNHK番組「チェンジ
メーカー」でも取り上げられるなど、注目を集めつつありま す。

元々デザイン系企業に勤めていたウィ-トジェンズ氏はいかにして途上国支援の
道を選ぶに至ったのか?APOPOは いかに課題を設定し、アプローチを定め、
解決策を見つけ出したのか?先行事例に学ぶことで、イノベーションを起こすヒ
ン トが得られるはずです。

セミナーの後半では「ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京」代表の井上英
之氏によるモデレートのもと、質疑応答・参加者を交えてのディスカッションが
行われます。ウィートジェンズ氏とのディスカッ ションを通じて解消したい疑問
お持ちの方は、是非この機会をご活用ください。

イノベーションの手掛かりが欲しい、い つか自分のアイデアで途上国の問題を解決
したい、と願う方々のご参加をお待ちしています!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ プログラム概要&テーマ紹介
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【テーマ】
「革新的な発想で途上国にイノベー ションを起こす!」
~ネズミ×地雷探知 バート・ウィ-トジェンズ氏の挑戦~

【プログラム】

◎バート・ウィ-ト ジェンズ氏による講演 19:30-20:00
・ウィ-トジェンズ氏が営利企業からNGOへ転身するに至った経緯とは?
地 雷探知にネズミを使うというアイデアはどこから生まれたのか?
・何故地雷探知にネズミが活躍できるのか?それは支援地域に何をもたらすのか?
といったAPOPOの活動やウィ-トジェンズ 氏のキャリアにまつわるトピック
についてウィ-トジェンズ氏ご本人からお話し頂きます。

(※日本語への逐次通訳あり)

【APOPO  団体概要】
タンザニア・モザンビークでネズミを使った地雷除去を通じ、地域の自立支援に
取り組むNGO。地雷除去のコスト・時 間の大幅な削減を達成し地雷除去の世界
にイノベーションを起こすのみならず、地域の資源、人材を活用した自立支援の
形を確立する。近年は地雷探知に留まらず結核菌 の発見にネズミを応用する手法
の開発をも手掛けており、その活動の幅を広げつつある。

団体HP:http://www.apopo.org/

【講師 バート ウィートジェンズ 氏 プロフィール】 
APOPO創始者。大学卒業後デザイン系の会社に就職するも、自らの 仕事の意味
について悩み、退職。アフリカへの旅で地雷に苦しむ人々を目の当たりにし、
現地に合った地雷除去方法を模索するよう になる。空港での麻薬検査での事例を
きっかけにネズミを地雷除去に役立てる着想を得、APOPOの設立に至る。
APOPO における活動が高い評価を受け、革新的な社会起業家をバックアップ
する世界的組織「Ashoka」並びに「Schwab」のフェローに選出されている。
禅の修行僧でもある。


◎ インタラクティブディスカッション 20:00-21:00

☆モデレーター
慶應義塾大学 総合政策学部 専任講師 /
ソー シャルベンチャー・パートナーズ東京代表
井上 英之 氏 

【モデレーター 井上 英之氏 プロフィール】
慶應義塾大学 総合政策学部 専任講師 /
ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京 代表
ワシントンDC市政府、アンダーセン・コンサルティング(戦略グループ)を経て、
2001 年 NPO法人ETIC.に参画。02年より日本初のソーシャルベンチャー向け
ビジネスコンテスト「STYLE」を開催するなど、社 会起業家の育成に取り組む。
05年、米国シアトルの社会起業向け投資機関「Social VenturePartners」に勤務。
同 年、慶応義塾大学総合政策学部専任講師。革新的なNPOやソーシャルベンチャー
への資金の提供と経営支援をおこなう「ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京」代表。
09年世界経済フォーラム(ダボス会議)、ヤン グ・グローバル・リーダー2009に選出。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○日時:6月25日 (金)19:30~21:00

○会場:日本財団 2階 大会議室
〒107-8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号 日本財団ビル
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html

○参加費:無料

○対象者
・国際協力、途上国支援の分野に興味のある学生の方
・既に社会人として働きつつも、国 際協力の分野への転身を考えている社会人の方
・既にNGO、国際機関等で国際協力に取り組んでいる社会人の方

○定員:80名(定 員になり次第、締め切りとさせていただきます)

○申込先:
参加ご希望の方は下記申込ページよりお申し込みください。
http://www.etic.or.jp/svc/svceventapply_01.html

※セミナー詳細は、コチラにも載っております。
http://www.etic.or.jp/svc/scseminar_100625.html

○ 協力 日本財団 CANPANプロジェクト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせ NPO法人ETIC.(担当:山内亮 太・野田・海津) 
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階 / TEL:03-5784-2115
MAIL:svc-info@etic.or.jp / WEB:http://www.etic.or.jp/svc/
ソーシャルベンチャーセンターは、東京都の委託を受けETIC.が運営を
行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

|

« 本日の朝日新聞社説に、裸踊りが登場 | トップページ | 「公共未来塾」が社会企業家目指す受講生募集-YCCでキックオフシンポ »

イベント告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/48717551

この記事へのトラックバック一覧です: (本日ですが)ネズミで地雷除去、APOPOのバートさん来日!:

» 地球温暖化と環境問題の真実 [地球温暖化と環境問題の真実]
地球温暖化と環境問題の真実の情報です。 [続きを読む]

受信: 2010/06/25 18:42

« 本日の朝日新聞社説に、裸踊りが登場 | トップページ | 「公共未来塾」が社会企業家目指す受講生募集-YCCでキックオフシンポ »