« 3/19夜開催 「対談:金子郁容氏×大島敦 内閣府副大臣×松原明」(東京・飯田橋) | トップページ | 4月3日かんさい元気人リレートーク »

社会起業家と起業家の違いとは

グロービス代表の堀義人さんがブログにて「社会起業家&(アンド)起業家」という素晴らしい記事を書かれています。

数日前に拝見し、わくわくし、コメントをせねばと思っていました。 その後も、本当に優れたコメントが続き、心から嬉しく、わくわくしています。

様々の議論があり、多くの人々がおっしゃるように、一定の結論がグローバルでも出ているわけではありません。 ですが、一補足情報として以下を申し上げます。

社会起業家は「ソーシャル・イノベーションを起こす人」と定義されています(谷本憲治教授・一橋大学)。

ソーシャル・イノベーションとは、「社会を単位とした新しい工夫」です。

かつて日本では、ソーシャル・イノベーションは制度改革を指すとされ、変革にかなりの時間が掛かり、よって日本にはなじまない、とも指摘されていましたが、実はトップダウンの他に、ボトムアップで行うソーシャル・イノベーションがあります。(例:地域を単位とした環境創造をするアサザプロジェクト

ソーシャル・イノベーションとの比較として、プロダクト・イノベーション(製品を単位とした新しい工夫、例: iPhone)、プロセス・イノベーション(工程を単位とした新しい工夫、例:Dell生産方式)もよく挙げられています。(参考:首相官邸イノベーション25戦略会議にて黒川清座長の講演)

ソーシャル・イノベーションでは、社会を単位として課題解決を行います。 その鍵は共感 (Empathy)と事業モデル(Business Model)です。

共感が広がり、事業がスケールアウトし、大陸を覆い尽くすほどの社会変革(Social Change)の波を起こす人が、社会起業家であるとも説明されています。

よって、起業家も社会起業家も、収益と社会貢献を志向するのは同じですが、「事業に、ソーシャル・イノベーションがあるか否か」が、違いを見極める一つの目安になると思います。

Endevorの創設者の Linda Rottenburg さんは、2009年の Harvard Social Enterprise Conference の基調講演にて、社会起業家は "(Social entrepreneurs) are driven by innovation."(下記ビデオの4分51秒目)と説明していました。 Social Innovation を指していると考えられます。

http://www.youtube.com/watch?v=NEOmg8E5jHI

以上が、思索の一材料になりましたら、幸いです。

|

« 3/19夜開催 「対談:金子郁容氏×大島敦 内閣府副大臣×松原明」(東京・飯田橋) | トップページ | 4月3日かんさい元気人リレートーク »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/47812516

この記事へのトラックバック一覧です: 社会起業家と起業家の違いとは:

« 3/19夜開催 「対談:金子郁容氏×大島敦 内閣府副大臣×松原明」(東京・飯田橋) | トップページ | 4月3日かんさい元気人リレートーク »