« 社会起業家についての執筆者や出版社の方々へ | トップページ | 明日 8/8(土):マザーハウス・バングラデシュツアー説明会(新宿) »

ミッションからイノベーションが生まれる、パタゴニアの経営

P7310523

7月31日(金)、GLI Pubが根津にて開催され、パタゴニア日本支社の篠さん、中西さんが講演されました。 司会はempublic代表の広石拓司さんでした。

非常に触発される講演でした。 以下はメモです。

・環境&デザイン&マーケ

・環境を考えるのは全員の仕事

・製品の寿命まで責任を持つ

・環境を追求するミッションの為に、あえて自社製品で環境問題の懸念があるものは製造販売中止し、ハイリスクであっても、新たに商品開発した。結果、競合他社が新商品の追随を始め、新たなマーケットが生まれた。

・(欲しい人材はとの会場の質問に対し)ミッションが合う人。その為に、例えば共に野外を歩くなど、特色ある面接を行っている。スキルは後から何とかなる。 ミッションが合えば仕事では方向性だけ合わせて「必要なら呼んで」で仕事をしてもらえる。ミッションが合わなければ細かい指示がだんだん必要になる。

同社はミッション重視の経営をされているように見えますが、イノベーティブな人材を、特色ある面接を通じて、あくことなく求めている企業の姿勢に、感銘を受けました。

環境を追求し、仕事中でも普通にサーフィンに行ったり(同社の企業文化として有名)、アウトドアの新たなマーケットを開拓していくイノベーションは、ミッションから生まれていたのだと感じました。

同社の全ての諸要素が有機的に融合しているように感じました。

懇親会も盛り上がりました。

GLIの松江さん、広石さん、empublicの皆様、ありがとうございました。

|

« 社会起業家についての執筆者や出版社の方々へ | トップページ | 明日 8/8(土):マザーハウス・バングラデシュツアー説明会(新宿) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/45859260

この記事へのトラックバック一覧です: ミッションからイノベーションが生まれる、パタゴニアの経営:

« 社会起業家についての執筆者や出版社の方々へ | トップページ | 明日 8/8(土):マザーハウス・バングラデシュツアー説明会(新宿) »