« 危機の中にある世界のリーダーたち (Davos in desperation) | トップページ | フローレンスさん、経理スタッフを募集! »

渡航情報について ~新しい自分に出会うために~

P3030349

先日の事前報告会参加の方で、4人ほどの方々から
「大会に参加したいです」とのお声をいただきました。
ぜひ、ご一緒に参加しましょう!

関西からも、大学院の学生さん等、
数人から参加表明を伺っています。

大会(英語)への申込方法等は、こちら(日本語)をお願いします。

今回のお知らせは、2点あります。
1.航空チケットの件
2.ホテルの件

1.航空チケットの件
山田さん(男性)から、「マイレージでは航空会社は
チケットが満席になっているとの回答だったが、
どうしましょう」とのご相談を伺いました。

二日間にわたって、旅行会社さんに連絡をしたところ、
日によって、提示される金額が下がっており、
あくまで推測ですが、席が埋まらないと、安くなるのかも
しれません。 ともあれ、まずは旅行会社に
粘り強く、お電話をしてみてください。

「先日の提示価格は、いくらでしたっけ?」と
ほほえましい旅行会社さんのボケもあるようですので、
下がっていたら、もうけものですね(笑)

1月に募集していました大会ツアーの裏話を
透明に打ち明けますと、団体ツアーでは
催行が決まれば、行程の確保と、メンバーの入れ替わりは
OKである一方で、個人で申し込む航空チケットより割高になることが、
旅行会社さんからの提示でわかりました。
チラシ等でみられるパックは、かなりの人数で想定されているので
格安になっていると思います。

ですので、今回「あくまで航空券を安く」ならば、
マイレージが使えれば尚良いですが、
特段のことがなければ、個人でHISさんなどに
申込をいただいた方が、安くできると思います。


2.ホテルの件

ケネディースクールご出身の
雨宮さんに、現地で安いホテルがないでしょうかと
お聞きしました。

早速、いくつか、有益と思う情報を
お教えくださいました。

このホテルは、
一泊87ドルから(2月の場合)です。
http://www.afinow.com/ 

その他、グーグルで
bed and breakfast, Cambridge, MA, USA で検索すると
一覧表が出てきます
(ただ、中にはレンタカーかタクシーが
 常時必要なところもあります)

大会の宿舎については、先日と今回の情報で
フルにご紹介をしきった形です。


確かに、先日、ボストン市内のホテルを当社で確保しましたと
お知らせはしていますが、皆様のご希望が第一であり、
総体として、日本人の参加者が増えていれば、私は
うれしいですので、
お気軽に、それぞれのお好みのホテルへ
申し込んでください! 

本当に、我ながら、商売っ気がありません。。。
ムーブメントですので。

ご意見・ご質問は、こちら(toiawase@fpltd.jp)へ、お気軽に、お願いします。

今回の訪米で、「新しい自分に出会う」チャンスにしていただけたらと思います。

では、引き続き、よろしくお願いします!

P3040358

P3040363

P3030129

|

« 危機の中にある世界のリーダーたち (Davos in desperation) | トップページ | フローレンスさん、経理スタッフを募集! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/43942932

この記事へのトラックバック一覧です: 渡航情報について ~新しい自分に出会うために~:

« 危機の中にある世界のリーダーたち (Davos in desperation) | トップページ | フローレンスさん、経理スタッフを募集! »