« 12月19日締切: ISL社会イノベーションセンター アソシエイト・プログラム(2009年1月開講)へのお誘い | トップページ | 12月2日・3日:スコール・センター来日、慶應大学にてシンポジウム »

日本の社会起業家の横綱、語る。

日本で2番目に大きな湖である霞ヶ浦の流域を単位として、新しい社会システムの構築を目指している、NPO法人アサザ基金の飯島博さん。

2005年から2006年にかけて、私はスタッフとして同団体に従事しました。

社会起業家として、大切な事は、すべて飯島さんに教わったように思います。

その後も、私は国内外の多くの社会起業家との出会いがありますが、いまだに、飯島さんは、日本の社会起業家の横綱であり、世界屈指のソーシャル・イノベーターと思います。

その飯島さんが、3回シリーズで、インタビューに応じています。

よろしければ、ぜひ、ご覧ください。

「Whose real is it?」
http://whosereal.causepark.jp/social_entrepreneur/post_241.html

http://whosereal.causepark.jp/social_entrepreneur/post_243.html

http://whosereal.causepark.jp/social_entrepreneur/post_244.html

|

« 12月19日締切: ISL社会イノベーションセンター アソシエイト・プログラム(2009年1月開講)へのお誘い | トップページ | 12月2日・3日:スコール・センター来日、慶應大学にてシンポジウム »

ニュース」カテゴリの記事

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/43160254

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の社会起業家の横綱、語る。:

« 12月19日締切: ISL社会イノベーションセンター アソシエイト・プログラム(2009年1月開講)へのお誘い | トップページ | 12月2日・3日:スコール・センター来日、慶應大学にてシンポジウム »