« 11月8日(土)開講: 初心者向けの社会起業家育成セミナー(秋葉原) | トップページ | 中国訪問 予定表 »

「自分は社会起業家になりたいんですけど…」

さとさん、初めまして。 コメントでのご質問を、ありがとうございます。

「はじめまして。
 自分は社会起業家になりたいんですけど…
 何から始めていいのかわからないです。
 よろしければ教えていただけませんか?」

以下に、お返事を致します。 重要な質問と思います。

最近、多く私も伺うようになったのは、「社会起業家になりたいが、何から始めたらよいのかわからない」です。

まず、社会の本質的な変化(fundamental change)として、社会起業家を目指す人が増えている事は、よいことと思います。

ただ、「何からはじめたらよいのかわからない」は、このように考えてみては、いかがでしょうか。

社会の課題は山積している。 でも、どうしたらいいかわからない。 自分に特段何が出来るとも、すぐには思えない。

社会起業家の書籍は、いずれも良書と思いますが、あえて入門書として、2冊に絞ると、私がお勧めしたいのはこちらです。

『裸でも生きる』(山口絵理子、講談社)
『マイクロソフトでは出会えなかった天職』(ジョン・ウッド、ランダムハウス講談社)

それらを読み終えた上で、更に他の社会起業家についての本を読んだりするのもよいと思います。 (書籍リストは、こちらをお願いします。)

そして、重要なのは、いつまでも本にとどまらず、自分で現場へ打って出る事です。

現場とは、例えば、自然再生の現場、障がい者がいる福祉の現場、路上生活者がいる現場、子どもの教育の現場、過疎化が進む地域、海外支援等、様々あると思います。

「現場で、何が起こっているのか。」「なぜこの不条理があるのか。」「どうしたら解決に向かうのか」、必死に考える。 それは、にわかに答えが出なくとも、何年も掛かることがあります。

現場の現実の重さに、うちのめされる事もあります。 ただ、うちのめされて、「従来の自分の枠ではいけないのだ」と気づいたら、ようやくスタートラインに立ったと私は思います。

「脱皮できないヘビは死ぬ。」

それの事前で、カウンセリングに終始する方も見受けられますが、その段階では、まだ実質的には、何も始まっていないといわざるを得ません。

そして、社会起業家は、ソーシャル・イノベーション(社会を単位とした新しい工夫)を起こす人です。 ですので、イノベーター(新しい工夫をする人、社会起業家)に出会う事が、大切と思います。

イノベーターは、イノベーターを知ります。

出会い、ともに仕事を始める事で、社会起業家としての考え方や、社会性の目利きの眼力、実践力を、高められると思います。

そして、誰もが、社会を変えられると私は思います。 Everyone is a changemaker. ともいいます。 従来の社会システムでは、閉塞感を感じたり、ふてくされていた人にとっても、国家や、企業の論理ではできない、社会の課題を解決するという領域は、未開の地です。 誰にもチャンスがあります。

すこし骨太の話になったかもしれませんが、さとさん、いかがでしょうか?

上記で、このブログの読者の方々から、別の意見や、ご質問がありましたら、ぜひ、コメント欄にでも、お教えくださいましたら、幸いです。 私も、勉強になりますし、読者の方々も、「自分も、同じように、そこに悩んでいた」と、共感くださることがあろうと思います。

ぜひ、お気軽に、よろしくお願い申し上げます。

【参考記事】
無鉄砲な社会起業家
場を創る人、場を広げる人
ソーシャル・イノベーションとは
ソーシャル・イノベーション革命

|

« 11月8日(土)開講: 初心者向けの社会起業家育成セミナー(秋葉原) | トップページ | 中国訪問 予定表 »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

僕もさとさんと同じ事を考えていました。
僕は本を読む事は結構しているのですが、
そろそろ次のステージ、
「自分で現場へ打って出る段階」かなと思っています。

あと社会起業の本なら、駒崎さんの
「社会を変える」を仕事にする
が僕には一番心に来ました(^^)

投稿: YUTA | 2008/11/03 17:26

YUTAさん
コメントを、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、「なりたいと思う」→「現場に行く」→「社会の課題に出会う」というプロセスと思います。
ところで、駒崎さんの本も、おっしゃるとおり、代表的な本と思います。
改めて、推薦図書一覧を、紹介します。

投稿: 田辺 | 2008/11/03 20:22

「脱皮できないヘビは死ぬ。」
今の私にとっては凄く印象的な言葉でした。
確かにこれから始まるのだなという実感です。
田辺さんのブログを読んでから、何かある度に脱皮脱皮~っと念じて頑張っています(笑)
私は幸いにもイノベーターにお会いできたことで前に向かって行けているのだと感じています。
いつもありがとうございます。

投稿: A.I | 2008/11/08 23:10

AIさん

コメントを、ありがとうございます。

AIさんは、持ち味の謙虚さと突破力で、これからも、どんどんばく進してください。

応援しています。

投稿: 田辺 | 2008/11/12 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/42993510

この記事へのトラックバック一覧です: 「自分は社会起業家になりたいんですけど…」:

« 11月8日(土)開講: 初心者向けの社会起業家育成セミナー(秋葉原) | トップページ | 中国訪問 予定表 »