« 9月12日(金):メンタルヘルス対策セミナー | トップページ | コロー展(国立西洋美術館) »

エコロジーと社会起業家

エコロジーの概念は、社会起業家と不可分と私は思います。

社会起業家は、社会の課題をビジネスの手法で解決する人ですが、社会の課題とは何か。

環境、福祉、地域格差、教育、治安等、様々あると思います。

それら課題の解決を通じ、持続可能性(サステナビリティー)を追求し、将来の世代と生き物に、よりよい社会を渡す。

そのように考えますと、エネルギーを浪費し、環境負荷をかけていて、「社会起業家をしています」は、仕事に厳しい人が見たら、「おや」と違和感を感じると思います。

と申しましても、困難な問題です。 人間が生存するためには、自然と対峙して、環境負荷をかけねば、経済が成り立たなかったからです。

現代社会で消費をする事は、現在の社会システムへ、無意識であっても、賛成票を投じている事になります。

ですが、できるところから、少しずつでも、社会単位で集積すると、大きな効果になります。

いのちの尊厳を大切にする仕事が、社会起業家の仕事と、私は思います。

|

« 9月12日(金):メンタルヘルス対策セミナー | トップページ | コロー展(国立西洋美術館) »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/42383249

この記事へのトラックバック一覧です: エコロジーと社会起業家:

« 9月12日(金):メンタルヘルス対策セミナー | トップページ | コロー展(国立西洋美術館) »