« あるテレビ局にて | トップページ | 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 »

『生きてて良かった』実感 新宿でイベント 自殺未遂経験者が体験談

コトバノアトリエさんのイベントが、東京新聞にて報じられました。

(以下、引用です。)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20080914/CK2008091402000093.html

『生きてて良かった』実感 新宿でイベント 自殺未遂経験者が体験談

 自殺未遂経験者がそれぞれの体験を語るイベント「ストップ!自殺 あなたは一人ぼっちじゃない」が十三日、新宿区歌舞伎町のライブハウスで開かれた。出演者たちの「生きてて良かった」という言葉に若者ら約百人が聞き入った。

 アルコール依存症や脳性まひなど病気や障害を抱える人がつくるパフォーマンス集団「こわれ者の祭典」が主催。代表の月乃光司さん(43)ら自殺未遂の経験者五人のほか、特別ゲストで元「モーニング娘。」の加護亜依さん(20)が出演した。

 「絶望男46歳、ニート、障がい者の人生」の自伝を出版した白井勝美さん(46)は「生きるってのは大変だが、死なない勇気も必要だよ」と訴えた。加護さんは未成年時の喫煙で謹慎していたころを振り返り、「外に出ると人の目がキツネのように見えた。すごく不安だったけど、周囲の人のおかげで復帰できた」と振り返った。

 会場からは「生きている意味が分からない」「性同一性障害を両親が理解してくれない」などの悩みが多く寄せられ、月乃さんは「今日話した全員が『生きてて良かった』と思っている。私たちのメッセージが死のうと思っている人に届き、生き延びてほしい」と呼び掛けた。 (小川慎一)

(東京新聞 2008年9月14日)

|

« あるテレビ局にて | トップページ | 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/42480969

この記事へのトラックバック一覧です: 『生きてて良かった』実感 新宿でイベント 自殺未遂経験者が体験談:

« あるテレビ局にて | トップページ | 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 »