« 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 | トップページ | 残席わずかです:9月19日(金)・20日(土)社会起業家の全国大会@六本木ヒルズ »

実力がつく時代

アメリカの金融不安が、即時に、全世界へ波及しています。

今回は、100年に一度の恐慌と評されています。

ですが、経営者には、実力をつけられる、絶好の時機と思います。

よく知られているように、景気のせいにする経営者は落第ですし、「馬力で、がんばっていれば、売れるはず」でもありません。

むしろ、まったく新しい発想が必要です。

そして、世の中を変えるのは、人の心を動かすのは、心です。

計略で、人は動きません。

今は、序の口であり、今後、更に社会状況は悪化していくと思います。

ですが、恐慌期に、新しい産業が生まれます。

新しい資本主義、新しい社会への、産みの苦しみは続くと思います。

経営者としては、学び続ける事も大切です。 

その意味で、現場たたき上げの知識では、対応できなくなる状況に至る可能性があります。 社会人大学院や、大学へ行き、更に学ぶ事も大切と思います。 

経営者が、広い視野で学び、伸びなければ、組織も、それ以上は伸びないからです。

|

« 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 | トップページ | 残席わずかです:9月19日(金)・20日(土)社会起業家の全国大会@六本木ヒルズ »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/42505186

この記事へのトラックバック一覧です: 実力がつく時代:

« 「奇跡のリンゴ」農家・木村秋則さん、日経新聞「春秋」に登場 | トップページ | 残席わずかです:9月19日(金)・20日(土)社会起業家の全国大会@六本木ヒルズ »