« 【7/21(月・祝) 若干名募集】 女性のための護身法 | トップページ | 当社を卒業し、中央官庁へ入省 »

「ほんの数人いるだけで、うまくいく」

最近、ある大手IT企業のOBの方に、お話を伺う機会がありました。

私は「アメリカでは、グーグル等、IT企業が隆盛を極めているのに、なぜ、日本では、プログラマーの女工哀史のような、業界としては、活気なく、このような差があるのでしょうか」と、質問をしました。

OBの方曰く、「ITは、職場で、一人のイノベーターがいれば、爆発的に成長できる。 高卒であっても、学歴は関係ない。 しかし、日本企業はそのような人材を、ゼネラリストにしてしまい、飼い殺してしまう。 結果、組織の停滞へ至ってしまう。」

例えば、ビル・ゲイツのような、卓越した才能がいたら、アメリカでは、のびのびとソフト開発をやらせ続けますが、日本では、ある程度、昇進すると、お金の管理や、人の管理をさせる。 本人は、不慣れで苦痛になり、メンタルヘルス不調になる人も出てくる。

実は、ほんの数人が自由に仕事できる環境を用意できれば、イノベーションは生まれ、組織は、爆発的な成長を始められるのかもしれない、と感じました。

普遍的な法則かもしれず、社会起業の分野でも、同じではと感じます。

|

« 【7/21(月・祝) 若干名募集】 女性のための護身法 | トップページ | 当社を卒業し、中央官庁へ入省 »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/41880275

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほんの数人いるだけで、うまくいく」:

« 【7/21(月・祝) 若干名募集】 女性のための護身法 | トップページ | 当社を卒業し、中央官庁へ入省 »