« 6月23日:映画 『今日という日が最後なら、』 | トップページ | 映画 『今日という日が最後なら、』 »

NHK 沸騰都市 ダッカ “奇跡”を呼ぶ融資

昨夜、NHKスペシャルの「沸騰都市」にて、バングラデシュの首都ダッカが紹介されていました。

年6%の成長を始めていて、建設ラッシュや、出稼ぎ労働者が地方からダッカに相次ぎ到着し沸いている船着場の様子が、紹介されていました。

「バングラデシュでは、政府は頼りにならない。 自分で生きていくしかない。」 「ダッカに行けば、何とかなるはず。」

そして、貧困層の女性の方々が、マイクロクレジットを活用して、自ら起業し、力強く生活を改善していく様子が、紹介されていました。

「もう、私たちを止められないわよ。」

起業して、人間の成長と同じように、赤ちゃん→子供→大人→老人と、事業も、段階を経て移行していきます。 

しかし、事業が、赤ちゃん段階から子供段階へ移るときに、ベンチャー専門家ではおなじみの「死の谷」が、待ち受けています。 企業の成長に対して、運転資金や人材の手当てが追いつかず、「死の谷」を越えられず、廃業する事業者が多いのです。

ですが、ダッカのあの活気は、どう解釈したらよいのか。 死の谷を次々に越えていく。

日本の高度成長期もそうだったのではと思いますのは、番組中の言葉にありましたように「身近な人が豊かになっていくのを見た」。 つまり、ロールモデル(お手本)が身近にいる。

そして、起業してから、日本でよく見られるように、一人で孤立するのでなく、仲間たちと助け合っている。

ですので、番組を拝見していて、「死の谷」の越え方とはこうでは、と日々考える私には、合点がいったのです。

一方、ダッカ以外では、依然、災害に弱く、雇用が少ない事情も紹介されていました。 そして、「中国の3分の1とされる人件費の安さで、世界から仕事を取ってくる」やり方は、長続きはできず、好景気は、一過性に終わる可能性があります。

ですので、バングラデシュ発のフェアトレードブランドを提唱するマザーハウス山口絵理子さんらの社会的使命が、まぶしく光ります。 本来的な持続性が強いからです。

そして、ムハマド・ユヌス効果のスケールの大きさを感じました。 「社会で虐げられていても、誰もが自らの人生をよくできるのだ」との自信が、人々の間に広がり始めている。 もはや、革命が始まっている。 本格的な社会起業家の仕事の大きさを、感じました。 日本における私たちの取り組みでも、かくありたいと思いました。

単なる「アジア最貧国」と、数年前まで思っていたら、経済のグローバル化と、インターネット、そして社会起業家により、劇的に状況が変化していく。 

私たちは、人類の歴史の中で、未曾有の変化に遭遇し、未体験ゾーンに突入していると感じました。

なお、BRACのサイトは、こちら(英語)です。

|

« 6月23日:映画 『今日という日が最後なら、』 | トップページ | 映画 『今日という日が最後なら、』 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/41620664

この記事へのトラックバック一覧です: NHK 沸騰都市 ダッカ “奇跡”を呼ぶ融資:

» 沸騰都市 [レストラン検索 夜景レストラン検索 合コン会場検索]
NHK 沸騰都市 ダッカ “奇跡”を呼ぶ融資 沸騰都市ダッカ NHKスペシャル「沸騰都市・ダッカ」と従業員と経営の未来地震と火山の危険、都市と豊穣の海を汚す大間原発は見直しを・市民団体、異議申立... [続きを読む]

受信: 2008/06/23 12:47

» 沸騰都市 ロンドン [14歳からのお金の話 生活設計 すすめ ]
今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。 NHK 沸騰都市 ダッカ “奇跡”を呼ぶ融資昨夜、NHKスペシャルの「沸騰都市」にて、バングラデシュの首都ダッカが紹介されて...http://fp.cocolog-nifty.com/se/2008/06/nhk_aed3.html 沸騰都市ダッカ6月22日(日)の....... [続きを読む]

受信: 2008/06/23 18:55

» 沸騰都市ダッカとエンデの遺言 [プロジェクト綾]
22日の「NHKスペシャル 沸騰都市第3回ダッカ」をご覧になった方も多いかと思います。 ブログを検索してみると、沢山の方が記事を書いていらっしゃいます。 簡単に内容を説明すると、 ... [続きを読む]

受信: 2008/06/24 14:45

« 6月23日:映画 『今日という日が最後なら、』 | トップページ | 映画 『今日という日が最後なら、』 »