« 休養の大切さ | トップページ | 【プラカデミア・サロンFor Social Innovation】 へのお誘い »

イノベーティブに(独創的に)考えるには

筆者は、前職のサラリーマン時代、社内でよく聞いた声は「他の会社では、どうやっているのか?」でした。

「ベストプラクティス(成功事例)を探してきて、コピーしよう」。

しかし、今、社会起業家として、現場を切り開く中で、「コピーしたい」という気が、全く起こらなくなっています。

新しいフロンティア開拓なので、コピーで持ってこれるものが、他ではなかなか見当たらないからです。

むしろ、独創的に考える。

オリジナルに、こだわる。

思い返しますと、様々の社会起業家の方々も、オリジナルにこだわる方が多いと感じます。 独創的な世界が、生まれている。

そこから、イノベーション(新しい工夫)が生まれてくると、現場で感じます。

|

« 休養の大切さ | トップページ | 【プラカデミア・サロンFor Social Innovation】 へのお誘い »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/41050500

この記事へのトラックバック一覧です: イノベーティブに(独創的に)考えるには:

« 休養の大切さ | トップページ | 【プラカデミア・サロンFor Social Innovation】 へのお誘い »