« 4月14日・15日:NHKにて、社会起業家特集 | トップページ | 4/25社会起業ビジネスプラン・コンペティションのご案内 »

「がんに負けない・あきらめない」

今、NHKクローズアップ現代にて、「がんに負けない・あきらめない」が放映されていました。

先日、偶然でしたが、このブログに、フィギュアスケーターの井上怜奈さんの記事(夢のようなプロポーズ)を、書きました。 この時、何かを直感しての記事でしたが、彼女ががんの闘病をしていたことは、恥ずかしながら、この番組を見るまで、知りませんでした。

今回、クローズアップ現代は、がんと闘病する人々が、井上さんの復活に勇気付けられている様子を伝えていました。

「普通に生きることの大切さ」。 「選択ができると、人間は、前向きに生きられる」。 「病院において、患者が自己決定できる尊さ」。

スタジオゲストの医師の鎌田實さんは、日本の病院も訴訟社会になり、最悪のケースを患者に伝えなければならなくなり、結果、手術を終えたがん患者が、自分に自信を持てなくなり、再発の可能性に恐れざるを得ない現況を指摘してくださっていました。

実は、筆者も、昨年11月の会社の健康診断で、ひっかかりました。 そこで、お医者から、「最悪の想定ですが」として、腫瘍の可能性も話されました。

年が明けて、2月の再検査の結果、結果的には、単に結石が見つかっただけでしたが、健康診断から、再検査の間の数ヶ月間、最悪の事態の想定を考える日々でした。

再検査を待つこの数ヶ月は、死の準備と、受容をしなさい、という意味なのかとも思いました。

番組で、毎日を普通に大切に生きる事のありがたさ、そして、人の心を、深く感じることの大切さを、改めて感じました。 

本当に、ありがとうございました。

|

« 4月14日・15日:NHKにて、社会起業家特集 | トップページ | 4/25社会起業ビジネスプラン・コンペティションのご案内 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/40840891

この記事へのトラックバック一覧です: 「がんに負けない・あきらめない」:

« 4月14日・15日:NHKにて、社会起業家特集 | トップページ | 4/25社会起業ビジネスプラン・コンペティションのご案内 »