« 3月29日:「まちエコシンポジウム~地域から地球環境問題への道標~」 | トップページ | 社会起業家か、それとも。 »

大敗の経験

先日、『点字ジャーナル』でもご紹介を下さいように、筆者は、過去に大失敗をしています。

2005年春に、障がい者が働くお店を開店しようとしましたが、願いは果たせず、チームを解散しました。

その後、2006年にオフィスマッサージで再出発しています。

2005年の資料が、依然、自宅の仕事場の一角に積まれており、当時の深いトラウマから、私はなかなか整理をすることが出来ずにいました。

今回、一念発起して、整理整頓をしました。

片づけをしながら、当時の記憶が思い出さされ、トラウマと戦いながらでした。

しかし、三方ケ原の戦いで、信玄に大敗した家康は、敗戦直後の苦渋の表情を似顔絵にし、終生持ち歩き、原点を忘れないよう、自らの戒めにしたといいます。 

大敗の経験も、人生の糧になると今回思いました。

ですので、関連資料は、可能の限りファイルに保存しました。 

私は、凡人ゆえに、ますます、自分を戒めなくてはいけないと思います。

|

« 3月29日:「まちエコシンポジウム~地域から地球環境問題への道標~」 | トップページ | 社会起業家か、それとも。 »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/40663436

この記事へのトラックバック一覧です: 大敗の経験:

« 3月29日:「まちエコシンポジウム~地域から地球環境問題への道標~」 | トップページ | 社会起業家か、それとも。 »