« 日中関係の創造的パートナーシップとは | トップページ | 幕末人物診断 »

今週末です:ハーバード社会起業大会 事前ガイダンス

(以下に、最新版の告知文を、ご紹介させていただきます。
 下記のように、地方在住で、地元からボストンの大会に
 直行を検討されている方からのお問い合わせも、承ります。)

先日ご案内をしました
ハーバード社会起業大会の事前ガイダンスは、いよいよ
今週末の日曜日(2月3日)15時から、東工大・大岡山キャンパスにて
開催します。

おかげさまで、好評なお申込を頂き、誠に、ありがとうございます。
入場無料ですが、まだ幾分のお席のご用意が出来ます。
リマインダ(事前案内)を申し上げます。

「ハーバード社会起業大会」は、社会起業をテーマに
アメリカで開催される最大級の大会の1つです。
世界各地から、例年800人~1000人が、ボストンに集い、
今年は、3月2日(日)に開催されます。 
http://www.socialenterpriseclub.com/conference/

日本人参加者は、2006年大会では2名でしたが、
2007年は14名と増加傾向にあります。
ここからも、世界の社会起業における日本人の
プレゼンスの高まりが読み取れます。
そこで、今回の事前ガイダンスでは、日本にいらっしゃる皆様に
「ハーバード社会起業大会」の情報を、過去5年の参加経験を踏まえつつ、
ご紹介できればと考えております。

このガイダンスをきっかけに、皆様が
世界の潮流や、「ハーバード社会起業大会」に関する
有益な情報を更に得られたらとの思いです。

「渡米して大会参加はできないが、ガイダンスを通じて、
大会の情報を知っておきたい」という方のご参加も、歓迎します。

※地方ご在住等で、今回の東工大での事前ガイダンスへ参加できないが、
  3月2日ボストンの会場へ、地元から直行をご検討の方も、
  会場の様子や、宿舎のご案内など、ご相談に乗りますので、
  ksato@fpltd.jp (佐藤)まで、お気軽に、ご連絡をお願いします。

【対象】:
 (1)社会人、学生等を問わず、
   「ハーバードが、なぜ社会起業家なのか?」と興味がある方
 (2)社会起業家、NPO、中間支援組織、金融機関、行政の方
 (3)シンクタンク、大学研究機関の方
 (4)将来、独立を考えている方
 (5)これまで、外資系コンサル会社や、メーカー等で
    ビジネススキルを蓄積したが、「このスキルは、
    社会貢献に使いたい」とお考えの方
 (6)その他、情報収集をしたい方

【日時】:2月3日(日)15:00~16:30(開場は14:45より)

【場所】:東京工業大学 大岡山キャンパス
     西9号館講義室W934     
     http://www.titech.ac.jp/campus-map07/j/o_okayama_illustmap2_j.html
     東京都目黒区大岡山2-12-1
     東急目黒線大岡山駅徒歩1分。 
     (構内入り口から、案内板を用意します。上記地図では「西9」です。)

【進行】:・前年までの大会報告
     ・2008年の大会概要と申し込み方法
     ・質疑応答
     ・ぷらっとホーム大森のご紹介 
      http://blog.canpan.info/ohmori/
      (社会起業家の田辺大からの概要案内と参加報告の他、
       前西真梨子さん(ICU大学生)ら、
       昨年参加者からの参加報告も予定しています。)

【定員】:30名
【参加費】:無料
      (今後、地方開催の交通費を捻出する為、会場にて、カンパをお願いします。
       透明性の為、集金金額や、使途は、ブログで全て公開します。)

【主催】:フォレスト・プラクティス
      http://www.fpltd.jp/
【共催】:おおた市民活動推進機構
      http://peoplesact.org/default.aspx

【申し込み】:
 下記のフォームをコピーして、メールにて
 ksato@fpltd.jp (佐藤)まで、お申し込みください。

==============================================================

「2月3日事前ガイダンス 申し込みフォーム」

・お名前:
・ご所属:
・メールアドレス:
・ガイダンスを知ったきっかけ:(ML名等:         )
・懇親会の参加予定:  はい   /   いいえ
・ご意見・ご質問(できるだけ詳しく):

==============================================================

【ハーバード社会起業大会とは】
http://www.socialenterpriseclub.com/conference/
 ・主催:ハーバード学生クラブ株式会社、
    ケネディースクール(ハーバード行政経営大学院)
 ・米国で開催される社会起業をテーマとする最大級の大会の1つ。
   社会起業家、CSRを切り口に、基調講演、「社会起業家精神」
   「マーケティング」「フェアトレード」「環境ビジネス」「国際支援」
   「医療・福祉」「教育」等の分科会、「社会起業ビジネスプランコンテスト」、
   「社会起業就職説明会」等のテーマを1日で行う。
  本年は、3月2日(日)に開催。
  なお、すでに参加登録はウェブで始まっており、昨年同様、
  満席が予想されています。
  遅くとも、2月中旬までには、下記のリンクから、お申込をお願いします。
  http://www.socialenterpriseclub.com/conference/register.html

【過去の大会レポート(日本語)】
2007年大会: http://fp.cocolog-nifty.com/se/2007/03/20734_0f9d.html
2006年大会: http://fp.cocolog-nifty.com/se/2006/06/2006_cd6f.html
2005年大会: http://fp.cocolog-nifty.com/se/2005/07/20053_7ae3.html

【東京工業大学大学院NPMコースについて】
東京工業大学は、大学院社会理工学研究科社会工学専攻にて、
ノンプロフィットマネジメント(NPM)コースを、博士後期課程で
2006年4月に開講しました。
社会起業家や、社会イノベーションをテーマにしています。
http://www.soc.titech.ac.jp/major/program05.html
新しく、国際的社会起業家養成プログラムも、開設されます。
http://www.soc.titech.ac.jp/major/npm_new/npm_071218.htm

|

« 日中関係の創造的パートナーシップとは | トップページ | 幕末人物診断 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/17917361

この記事へのトラックバック一覧です: 今週末です:ハーバード社会起業大会 事前ガイダンス:

« 日中関係の創造的パートナーシップとは | トップページ | 幕末人物診断 »