« 12月16日:第40回 SVP-Tokyoネットワークミーティング | トップページ | オルタナ12月号にて社会起業家特集 »

日本産業ストレス学会にて、学会発表を行いました。

Pc080012

Pc070006 メンタルヘルスをテーマとする日本屈指の学会であります、第15回日本産業ストレス学会が、杏林大学にて開催されました。

「オフィスマッサージとメンタルヘルスの関連性についての研究」という演題で、筆者は報告を行いました。

Pc080013

Pc080020

幸いにも、会場の先生方から、建設的なコメントを相次いで頂戴することができました。 一方、同学会の理事長で、産業医科大学の永田頌史教授からは「新領域の研究を、これからも進めてください。」とのコメントを頂戴しました。

演題抄録(報告の概要)と、報告資料を、下記にアップします。

演題抄録(A4 1枚、ワード→PDF 14kb) 
「JAJSR15th_summary.pdf」をダウンロード

報告資料(A4 11枚、パワーポイント→PDF 241kb) 
「JAJSR15th.pdf」をダウンロード

オフィスマッサージの医学的効果について、今後も実践を通じて、研究を進めて参ります。

ところで、同会の特別講演では、渋澤健さんシブサワ・アンド・カンパニー代表取締役、経済同友会幹事)が「産業ストレスと資本主義」をテーマに講演をされました。

Pc080026

Pc080030 明治におけるわが国の資本主義の黎明期についての解説や、現代をどう捉えなおすか、等、含蓄に富む講演を伺いました。

会場には、手がたりの全盲のマッサージ師の武井さん、運営の菊池さんと三人で、参加したのですが、みな、かなり触発されていました。

ありがたいお話を、誠に、ありがとうございます。

渋澤健さんの最新刊巨人・渋沢栄一の「富を築く100の教え」も、ぜひ拝読しようと思います。 「富とは何か」を考えさせられる本になる予感がいたします。

そして、この場をお借りしまして、日本産業ストレス学会ご関係者の皆様、事務局の皆様、誠に、ありがとうございました。

来年の学会は、2008年12月に東京大学医学部で開催される予定との事です。

|

« 12月16日:第40回 SVP-Tokyoネットワークミーティング | トップページ | オルタナ12月号にて社会起業家特集 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/17325829

この記事へのトラックバック一覧です: 日本産業ストレス学会にて、学会発表を行いました。:

» メンタルヘルスの世界 [メンタルヘルスの世界]
メンタルヘルスに関するサイトです。 よろしければ見に来てください。 [続きを読む]

受信: 2007/12/10 10:09

» エルメス・バッグ [,日本産業ストレス学会にて、学会発表を行]
また読ませて頂きます。 [続きを読む]

受信: 2007/12/10 15:46

« 12月16日:第40回 SVP-Tokyoネットワークミーティング | トップページ | オルタナ12月号にて社会起業家特集 »