« 社会的企業家? 社会起業家? ~どちらの表記が適切か~ | トップページ | 12月20日:日中社会的企業フォーラム »

12月15日:東工大公開講座-NPO法人アサザ基金飯島博さん

Pc150006

12月15日、東京工業大学大学院公開講座「Change the World ―日本の社会起業家が語る社会イノベーション」の第二回目が開催されました。告知文はこちらです。

今回は、NPO法人アサザ基金・飯島博さんをお招きし、中心の無いネットワークで社会を変える、アサザプロジェクトの取り組みについて、講義を伺いました。

Pc150015

筆者自身、2年前に、アサザ基金事務局に参加し、環境ビジネス(魚粉事業)の創出に現場で深く関わりました。

社会起業家としての構想の仕方、動き方は、すべて飯島博さんから、筆者は学びました。 机の上では、社会起業家は育成されず、ということかもしれません。

100年後にトキが舞う霞ヶ浦へ、という飯島さんのイラストを5年前にウェブで拝見し、号泣し、いつかご一緒に仕事ができたらと、当時思いました。

今、筆者は当社で障がい者就労創出の仕事を進めるため、アサザ基金スタッフではなくなっていますが、人間も、いきものも、暮らせる地球を創る事に貢献したい思いは、今後も変わりません。

Pc150016

|

« 社会的企業家? 社会起業家? ~どちらの表記が適切か~ | トップページ | 12月20日:日中社会的企業フォーラム »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/17452780

この記事へのトラックバック一覧です: 12月15日:東工大公開講座-NPO法人アサザ基金飯島博さん:

« 社会的企業家? 社会起業家? ~どちらの表記が適切か~ | トップページ | 12月20日:日中社会的企業フォーラム »