« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

東京都障害者職域開拓支援事業 事業報告会に参加しました。

P5290013

続きを読む "東京都障害者職域開拓支援事業 事業報告会に参加しました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアの街角、福岡。

P5250052

続きを読む "アジアの街角、福岡。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本心身医学会@福岡に参加しました。

P5240002

続きを読む "日本心身医学会@福岡に参加しました。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ガイアの夜明け その後

社会起業家仲間の駒崎さんのブログに、ガイアの夜明けでの放映後の反響について、綴られています。

賛同の声以外にも、従来の福祉関係者からは、「金で解決はいけない」とのコメントもあり。 

【業務日誌】皆様からの若干のありがたくない反響と、多くのありがたく、かつ考えさせられる叫びについて

そして、皆さんはどう思われますか、と問いかけされています。

筆者は、以下のように考えます。

続きを読む "ガイアの夜明け その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会起業とは、絆のあるビジネス。

「従来の起業家と、社会起業家の違いは何ですか?」と、筆者はよく質問をいただきます。

続きを読む "社会起業とは、絆のあるビジネス。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日:テレビ東京・日経ガイアの夜明け 「社会起業家特集」

いよいよ日経ガイアの夜明けで、「ライブドアショック後」の起業家のあり方として、社会起業家が特集されることになりました。

下記、同番組のメルマガから引用します。

社会起業家仲間の駒崎弘樹さんNPO法人フローレンス代表理事)も、出演されるようです。 

また、折りたたみ自転車で紹介された、有限会社バイク技術研究所さんのサイトはこちらです。

これから、プレイヤーが増えていきます。

(以下、引用)

続きを読む "5月22日:テレビ東京・日経ガイアの夜明け 「社会起業家特集」"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

5月29日(火):東京都庁にて、事業報告します。

5月29日(火)、東京都庁・第2本庁舎ホールにて、平成18年度に、東京都から障害者就労モデル事業に指定された6事業がそろって、報告会を行います。

報告者として、筆者も参加します。

「官から民へ」という大きな時代の流れの中で、官と民の新しい関係が、わかりやすくご覧いただけると思います。 キーワードは、レバレッジ(メリハリをつけて資源投入し、てこを利かせて、効果アップを狙う)です。

都庁職員から「レバレッジ」が語られる世の中になりました。 意味深いです。

開催の詳細や、お申し込みは、下記をご覧ください。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/04/20h4qc00.htm

(以下は、東京都庁のプレスリリースから引用です。)

続きを読む "5月29日(火):東京都庁にて、事業報告します。"

| | コメント (0) | トラックバック (7)

神谷町でも、オフィスマッサージを開始!

P5170004 神谷町は、かつてITバブル期に、シリコンバレーならぬ「ゴッド(神)バレー(谷)」と呼ばれ、IT企業集積地としての期待をされたと伝わります。

そして、神谷町に本社があります、オフィスデザイン会社の株式会社オフィスマネジメントシステム(OMS)様にて、オフィスマッサージの導入が4月から始まっています!

ITバブルの夢の跡の地に、社会起業が参入してくるのは、象徴的と感じます。

続きを読む "神谷町でも、オフィスマッサージを開始!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

7月16日(祝):NPOろう学校設立に向けて、チャリティイベント

皆様

こんにちは。

以下、ご参考です。

【関連記事】
「手話で授業 やっと道」
(朝日新聞3月31日夕刊一面トップ)
http://www.bbed.org/information_folder/07-4-1.html#anchor_asahi

「NPOろう学校をいっしょに創ろう!」
(町田洋次さんブログ記事)
http://ameblo.jp/yymachida/entry-10031577166.html

(ここからが、告知文です。)

続きを読む "7月16日(祝):NPOろう学校設立に向けて、チャリティイベント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当社のスタッフです

こんな人たちです

P4100027

重度障がい者(目と耳の両方に障がいがある、盲ろう者)2名、視覚障がい者1名、福祉専門学校出身者3名、インターン(東京大学経済学部3年)、筆者(右奥)で、4月に当社オフィスで簡単なお食事をしたときの様子です。 

当社の社員の3割が、障がい者です!

続きを読む "当社のスタッフです"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オフィスマッサージ、『月刊総務』から取材をいただきました。

P5110054

続きを読む "オフィスマッサージ、『月刊総務』から取材をいただきました。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜池山王でも、オフィスマッサージを開始!

P5100045世界最大級の金融機関のひとつであるドイツ銀行グループのドイチェ・アセット・マネジメント様にて、オフィスマッサージの導入が始まりました。

写真は、同社があります山王パークタワー(溜池山王)です。

担当するマッサージ師は、目と耳の両方に障がいのある、盲ろう者の藤鹿さん(愛称:しかさん)です。

手引き者(コンダクター)は、世田谷福祉専門学校卒業生の大久保さん、清水さんが担当します。

続きを読む "溜池山王でも、オフィスマッサージを開始!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

MITビジネススクール卒業生、日本で社会起業。

070507_1812001_2 4月29日のハーバード社会事業大会・帰国報告会セミナーに参加してくだった、ハルモニカの山下さん(左手前)と高原さん(左奥)が、社会起業家をテーマに、いろいろ話し合いましょうということで、本郷の当社オフィスにお見えになりました。

続きを読む "MITビジネススクール卒業生、日本で社会起業。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

協働オフィス 1周年

P5050043

続きを読む "協働オフィス 1周年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株式上場の新しいパラダイム

以前、「出資をしたいのですが。」を記しましたところ、北九州の古賀さんから、貴重なお問い合わせを頂きました。 以下に抜粋します。 (原文はこちらです)

「上場とは、ある意味で会社の所有権が多数の株主に移行することを意味しており、社会的ミッションで成立する社会的企業は、ミッションの維持のためには、上場というのはありえるのでしょうか。
社会的企業は、利益を社会的貢献にふりむけるために、株主への利益の還元とのジレンマに陥る可能性があります。
また、収益をよりあげることを要求され、社会的コストが大きな社会的事業を縮小されざるを得なくなるのではないかとも考えます。
ぜひ、このあたりのご意見をいただければ幸いです。」

続きを読む "株式上場の新しいパラダイム"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »