« 5月29日(火):東京都庁にて、事業報告します。 | トップページ | 社会起業とは、絆のあるビジネス。 »

5月22日:テレビ東京・日経ガイアの夜明け 「社会起業家特集」

いよいよ日経ガイアの夜明けで、「ライブドアショック後」の起業家のあり方として、社会起業家が特集されることになりました。

下記、同番組のメルマガから引用します。

社会起業家仲間の駒崎弘樹さんNPO法人フローレンス代表理事)も、出演されるようです。 

また、折りたたみ自転車で紹介された、有限会社バイク技術研究所さんのサイトはこちらです。

これから、プレイヤーが増えていきます。

(以下、引用)

ビジネスフォーラム テレビ東京 : ビジネスフォーラムメールマガジン vol.264 テレビ東京
日経スペシャル ガイアの夜明け --

2007年5月22日 22:00~ OA

トピック

プレゼント
書籍第5弾
ガイアの夜明け
DVD全5巻
同時リリース決定!!


ビジネスマン必見!成功へのヒントが満載のビジネス・ドキュメンタリー!!
「ガイアの夜明け」DVD全5巻6月1日(金)同時リリース!

ご詳細はコチラ

モバイル★テレビ東京公式携帯サイト★
てれともばいるにて
「ガイアの夜明け」の
オープニング・エンディング曲を含む
サウンドトラックの
着うた&着メロを配信中!!


(アクセス方法)
i-mode
EZweb
Yahoo!ケータイ

プレゼント
書籍第5弾
ガイアの夜明け
書籍第5弾発売中


2005年7月から2006年6月までに放送した全51話から20話を厳選。番組での密着取材をもとに、未来を信じて闘う人々の姿を再現。コンパクトで読みやすい文庫版に収めました。

ご購入はコチラ

お知らせ
ワンセグ連動実施中
ワンセグ連動実施中!


ワンセグ連動データ放送では、番組のエッセンスはもちろん、プロデューサーが自ら語る「見どころ」などがご覧いただけます。ガイアの夜明けの本の出版情報、さらには番組テーマ曲の着メロのダウンロードも、ワンセグだと超カンタン!外出先でもワンセグなら、ガイアの夜明けを見逃さずに済みます。

ガイアの夜明け タイトル

ガイアの夜明け 写真「目標は時価総額世界一」「金さえあれば何でも買える」――― 若手ベンチャーの旗手として持てはやされた、ライブドア堀江貴文前社長に今年3月、粉飾決算などの罪で有罪判決が下った。判決を下した東京地裁は「成長企業を装って投資家の判断を誤らせた。一般投資家の犠牲の上に立って企業利益のみを追求した」と非難した。 堀江被告などにあこがれ、起業家を志す若者が増えた一方、「ベンチャー=拝金主義」などというマイナスイメージがついてしまったことは否めない。 しかし今、真のベンチャーとは何かを見つめ直す動きが出始めた。お金儲けだけではない、真のベンチャーのあり方を求めて、苦闘する起業家たちの今を追う。

社会のためになってこそベンチャー 
“社会起業家”という生き方

環境や福祉など社会のためになる活動を、ボランティアではなく、ビジネスとして取り組むのが「社会起業家」と呼ばれる人たちだ。活動を維持していくお金を稼ぐことは必要だが、何よりも優先するのが“社会的意義”だ。

すでに欧米などでは当たり前の考え方として定着。名門大学オックスフォードやスタンフォードなどでも専門の講座が開かれ、社会起業家の道を目指す若者たちも増えているという。

日本でも、ここ最近、社会起業家に対する認知度が高まってきた。社会起業家を支援する団体、ETIC.(エティック)では、「ITバブルの崩壊やライブドアショックを経て、お金だけではなく、社会的な使命の達成を目標に据える人が増えてきた」と話す。

東京都内で病児保育に取り組むNPO法人「フローレンス」。これまで行政が前向きに取り組んでこなかった病気の子供を預かるサービスを展開する。その代表を務めるのが駒崎弘樹さん、27歳。大学時代にITベンチャーの社長として活躍していたが、売り上げや利益、時価総額というお金だけが評価基準という世界に疑問を感じ、社会的意義のある病児保育に取り組むことにした。
しかし、社会的意義だけでは食べてはいけない。ビジネスとしてどう成立させるのか、課題は山積みだ。それでも駒崎さんは「ITベンチャーの時よりやりがいは大きい」と、社会起業家としての道を歩み続けている。

その生き方は、さらに若い人々にも影響を与え、社会起業家を目指す人たちも増えてきた。

お金だけではない生き方を目指して苦闘する若者の姿を追う。

長年の夢を追いかけて起業 団塊世代の第二の人生

団塊世代の大量定年退職時代がいよいよ始まった。大企業に勤めていたときには出来なかった自分の夢の実現のため起業しようとする人も増えている。トヨタ自動車を早期退職し、自転車製造のベンチャーを興した白井健次さん(59歳)もその1人だ。トヨタ時代、技術者としてブレーキの開発などに携わった白井さんはたった一人で自転車の開発に日々取り組んでいる。「トヨタ時代も、もちろんやりがいはあったが、自分でひらめいたアイデアをすぐに商品開発できる今の方がもっとやりがいがある」。起業から2年、ようやく出来た主力商品は、世界最軽量のアルミ製折りたたみ自転車。その名は「YS―11」。白井さんはトヨタに転職する前、唯一の国産旅客機「YS―11」の製造会社にもいたことがある。「YS―11」の名を消したくないという思いと、「YS―11」の構造を使って、重い折りたたみ自転車ではなく、もっと軽くて便利な折りたたみ自転車を世に送り出したいという二つの夢を実現させた。しかし現実はきびしい。初年度の決算は400万円の赤字。夢を追うばかりでは生きていけない。白井さんの夢、「YS―11」は果たして売! れるのか・・・。

ページTOPへ

番組予告

2007年5月29日 OA
「よみがえれ!温泉街 ~老舗の熱海・地震が襲った能登~」(仮)
*放送内容は予告無く変更する場合があります。

ページTOPへ


編集後記

5月15日放送の
「されど激安 ~驚き価格を仕掛ける新勢力~」はいかがでしたか?

さて、5月22日放送は
起業家はいま・・・ ~ライブドアショック後のベンチャー像~」です。

若手ベンチャーの旗手・ライブドア堀江前社長の登場によって、起業家に憧れるような若者が増えた一方で、「ベンチャー=拝金主義」といったマイナスイメージがついてしまったことも否定できません。しかし今、「ベンチャー像」を見つめ直す動きが出始めています。ITベンチャー企業の社長だったある若者は、社会に役立つ仕事を始めようと、今までにない保育事業に挑戦し始めています。

一方、トヨタを退職した、ある団塊世代の男性は、子供の頃からの夢だった自転車の開発を手がけるベンチャー企業を立ち上げていました。起業家たちの今を追いました。どうぞご期待ください。

ページTOPへ


テレビ東京「ガイアの夜明け」公式HP / テレビ東京「ビジネスフォーラム」
設定変更および配信停止 / 問い合わせ / 個人情報の取り扱いについて

(C) TV TOKYO/TXBB

|

« 5月29日(火):東京都庁にて、事業報告します。 | トップページ | 社会起業とは、絆のあるビジネス。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/15159808

この記事へのトラックバック一覧です: 5月22日:テレビ東京・日経ガイアの夜明け 「社会起業家特集」:

» it 転職 [it 転職]
it 転職に関する商品紹介をしております。it 転職関連の商品を集約しておりますので、是非、it 転職のご購入にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007/05/23 14:12

» 金儲け 情報 [金儲け情報]
金儲け情報 [続きを読む]

受信: 2007/05/26 08:50

» 団塊世代や熟年シニアの在宅ワーク入門 [団塊世代や熟年シニアの在宅ワーク入門 ]
在宅ワーク 騙されやすい情報ビジネスの本音在宅ワーク、ネットビジネスに興味のない方は、申し訳ありません。私は65歳です。パソコン触って5年目です。インターネットで半年前初めて物買いました。それまで、こんな世界をずいぶん怪しいと感じてき...... [続きを読む]

受信: 2007/06/15 13:04

« 5月29日(火):東京都庁にて、事業報告します。 | トップページ | 社会起業とは、絆のあるビジネス。 »