« 年末のご挨拶を申し上げます。 | トップページ | 2007.1.23.(火):ハーバード社会事業大会 ガイダンス開催のお知らせ »

あけまして、おめでとうございます。

Dscn0711

昨年は、様々のニュースであふれました。しかし、経済至上主義では、地球も、経済も、長続きできないのでは、との気づきが、昨年度のノーベル平和賞が提示しましたように、日本・世界で共有され始めました。2002年頃から日本では広がり始めた「社会起業家」(起業家の情熱と手法で、社会の課題を解決する)という言葉が、ようやく市民権を得始めた年であったように感じます。

今年は、国内では2007年問題で、いろいろの意味で人口流動が起こると感じます。海外では、エネルギーや水資源獲得をめぐる、国家間や地域間競争が激化すると思います。景気は海外依存であり、その中国との価格競争に参戦してしまうので、従業員に波及効果が乏しく、国内経済は全く楽観できません

現代社会の「消費のみに生きる」ライフスタイルは、商業全体主義であって、結果、自然環境に大きな負荷をかけ(地球を食いつぶし)、人心を不安で包んでしまいました。

過疎化・都市過密の問題、第一次産業の衰退、格差問題、ワーキングプア。。。社会の課題は山積しています。よって、単に政府批判や民間企業批判だけで留まっているだけでは、解決にならず(支持されず)、その先を創る事が必要です。

新しい発想が必要です。そして、経済性も大切ですが、社会性も大切にする、新しいパラダイムへの移行が、現場で静かに始まっていると感じます。社会主義でもない、資本主義でもない、双方の良いところを活かす、第三の道です。

The3rdroad

今年、このブログでは、市民、そして現場の社会起業家や、NPO、その志望者の方々、支援者の方々(行政・民間企業・中間支援組織)等、様々の方々に、新しいパラダイムを実現する為に、何が押さえどころなのか、筆者が考えますところを、これまでのように、精一杯、一実務家として、執筆していきたく存じます。

社会起業家が、元気に仕事をする世の中。 事業モデルがハイパフォーマンス(高効率)で作動することで、いのちが守られ、戦争を抑止し、難民を減少し、長続きする地球に。 子供達が希望を感じ、喜ぶ世の中創りに、貢献できたらと願っております。

「消費以外に生きる道」を、本格的に創ります。

本年も、よろしくお願い申し上げます。

田辺 大

|

« 年末のご挨拶を申し上げます。 | トップページ | 2007.1.23.(火):ハーバード社会事業大会 ガイダンス開催のお知らせ »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/13286683

この記事へのトラックバック一覧です: あけまして、おめでとうございます。:

« 年末のご挨拶を申し上げます。 | トップページ | 2007.1.23.(火):ハーバード社会事業大会 ガイダンス開催のお知らせ »