« 壮年大学ちよだ 開講します。 | トップページ | 高校生・浪人生の皆さんに »

経営力を強化する視点

9月19日に、渋谷にて「感動ある社会貢献型ビジネス」の講座を担当してきました。

質疑応答では「経営力の強化の必要を感じるが、どうしたらいいのか」と会場からご質問を頂きました。

会場では、自分が日ごろから考えてきたことを、お答えしましたが、更に整理して、次のように、考えてみました。

【社会起業家 経営力強化の五ヶ条】(2006.9.25)

1.人と響き合える、よき表現者である。
2.作業工程表が頭の中に入っている。
3.会計知識を使える。
4.PDCAをまわせる。
5.自分と闘っている。


【解説】
1.人と響き合える、よき表現者である。
  参加してくれる仲間達と心をひとつにしないと、経営は成功しません。

2.作業工程表が頭の中に入っている。
  「何を」「いつまでに」「誰が」「いくらで」を明確にして、仕事の受け渡し関係を一覧にしたものです。
  団体により、様式は違うと思いますが、サンプルを添付します。
  「tasksheet_sample.xls」をダウンロード

3.会計知識を使える。
  人・モノ・お金という基礎情報の一角を占める、お金。
  正確に把握できるには、最低限の簿記会計知識(商業高校3年程度)は必要です。

4.PDCAをまわせる。
  ご存知通り、Plan(計画)→ Do(実行) →Check(確認)→ Action(改善)です。

5.自分と闘っている。
  経営とは、自分との闘いです。くわしくはこちら


今後も、思索を続けて参ります。 よろしくお願いします。

|

« 壮年大学ちよだ 開講します。 | トップページ | 高校生・浪人生の皆さんに »

社会起業家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/12040532

この記事へのトラックバック一覧です: 経営力を強化する視点:

« 壮年大学ちよだ 開講します。 | トップページ | 高校生・浪人生の皆さんに »