« メルマガ創刊のお知らせ | トップページ | マンガで読むマニフェストと、コラムです。 »

執筆の背景(2)

こんにちは。
九州・四国・中国地方など、台風被害に遭われた方々に
心からお見舞い申し上げます。

では、前回の続きです。

【執筆の背景(2)】

<社会の課題は、人口問題 ~大都市集中と過疎化、そして少子高齢化~>

私は、2003年1月に社会起業家に特化した経営コンサルティング会社を
始めてから、ホームレス支援をおこなう、NPO法人「さなぎ達」の
お手伝いをした時期があります。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
ホームレスの集合宿舎がある東京の山谷、横浜の寿町、
大阪の釜ヶ崎、等はドヤ街といわれています。

そのNPOは、ドヤ街で食堂を年中無休で開店しています。
ホームレスの方々に就労していただいて、社会参加のきっかけを
提供します。

一方、同NPOから「ドヤ街はすり鉢の底です」という例えを伺いました。

つまり「ドヤ街から出て行こう!」とやる気を出して、すり鉢の壁を
上がっていこうとしても、履歴書に「ドヤ街に住んでいました」と書くと、
職業差別を受ける。ズルズルとすり鉢の底へ落ちてきてしまう。

私は、学生時に災害ボランティアをして、目を閉じるといつも
焼け野原を思い出すので、難民問題は重要、と
一生懸命ホームレスの支援をしました。

しかしホームレスが住む大都市は「川下」であり、
目を、田舎に転じると、過疎化が進んでいて、「川上」が
活性化しないといけないのではと気づきました。

つまり、問題の解決は、川の上流・下流で、つなげて見ないと
解けない、と現場で気づきました。

川下である大都市集中の象徴はドヤ街であり、ホームレスが生まれる。
一方、過疎が進むと、田舎から大都市に人は流出します。
人口のアンバランス(不均衡)が生まれ、大都市では宅地開発や
都市の渋滞が起こり、貴重な資源であるエネルギー・水・税金が
浪費されてしまいます。

そして、わが国は少子高齢化時代に入りました。文化、資金、法制度等
いろいろの原因が指摘されています。日本の経済発展と似たスタイルを
とった韓国・中国でも深刻な問題になると聞きます。

私は、社会の課題は人口問題(大都市集中・過疎化・少子高齢化)と
思います。その原因は、経済成長の中で、経済的価値(お金)のみを追求し、
社会的価値(お金で買えない価値)の追求が漏れていた事にあると考えます。
資本はお金だけでなく、人のつながり、文化の多様性、自然環境も資本です。

大量生産・大量消費・大量廃棄は、経済成長の必勝パターンでしたが、
それだけでよし、と人のつながりや自然とのつながりを失うと、
持続可能な成長(長続きする成長)が出来なくなる。

私は、このメルマガで、社会的価値(お金で買えない価値)を
つむぎ出して、事業につなげて、皆様が愛する地元で
働き続けられる為の視点を、ご紹介していきたく思います。

その結果、多様な社会起業家が日本各地で生まれ、
「働き盛り」(年齢は関係ありません)が増えていく。
そして、社会の持続性が強化される、という
ソーシャル・インパクトが生まれれば、この上ありません。

|

« メルマガ創刊のお知らせ | トップページ | マンガで読むマニフェストと、コラムです。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31850/6026541

この記事へのトラックバック一覧です: 執筆の背景(2):

« メルマガ創刊のお知らせ | トップページ | マンガで読むマニフェストと、コラムです。 »